小顔になりたいならボトックスがおススメ【美に妥協を許さない!】

目的ごとに適した治療

女性

治療価格は各院で相違

施術の宝庫と呼べるほど、ボトックスは数々の治療目的に対応しており、小顔矯正にも何種類かのメニューが整っています。精神的なストレスが続いてもエラ顔になると言われていますが、それは奥歯を食いしばって耐えることで、エラの筋肉が大きくなってしまうのが原因です。ボトックスはそんな理由で発達したエラを抑えて、小顔へ戻したい時に最適な治療方法となっています。この筋肉は食事やスポーツ、それに歯ぎしりなどでも発達しますから、これらが原因で肥大したエラ顔を治療したい時にも最適です。それに対しまして、加齢による皮膚のたるみで顔が大きく見えている場合は、ボトックスリフトなどの治療が適しています。ボトックスには肌のエラスチンやコラーゲンを高める効果があり、この施術では皮膚を引き締め、リフトアップ作用で顔の見た目を小さく改善するのです。双方の治療とも顔がスマートになれば体もスリムな印象になりますので、ほっそりした印象を手に入れたい時も、ボトックスの小顔施術が活用できます。およそ2万円から10万円以上など、ボトックスの小顔治療は各美容整形外科で、費用に大きな差が見られます。一般的に5万円から10万円前後が相場になっていますが、同じ小顔治療を受けても費用は人によって違う場合が多いため、相場にも開きが出るのです。例えば麻酔がオプションの美容外科ですと、麻酔を追加する人と追加しない人では、同じクリニックでも金額が異なります。麻酔にもクリーム状の表面麻酔や、笑気ガスといった吸引方式など、複数あるのでどれを選ぶかによっても値段が上下するのです。また、ボトックスは全ての患者に同じ量を注射するのではなく、各人の状態に合わせて注入量を調節します。ボトックスの使用量が増えればそれだけ価格も上がるため、最終的に個々で費用がバラバラになる訳です。さらにアフターサービスの取り扱いも各院で異なり、オプションの場合もあれば、基本料金に含まれている場合もあります。当然前者ほど費用が安く、後者でも、その内容が充実するほど価格も高くなるのが通例です。ですが、比較的高額なクリニックは安心感も優れることから、リーズナブルな美容外科と同様に人気があります。

Copyright© 2018 小顔になりたいならボトックスがおススメ【美に妥協を許さない!】 All Rights Reserved.